国産無農薬ローズを使用した貴重な口紅!【アムリターラ】ローズアミュレットルージュの口コミ

珍しく、買いたいと思う口紅に出会いました!

随分長い間、口紅は持っていませんでした。

もともと血色が良くて唇の色が赤いので、保湿用のリップを塗るだけで十分と思っていたので・・。

それに、口紅は食事と一緒に、少しは体の中に取り込んでしまうのもの。

なので、ケミカルな成分のものを避けると、つけても大丈夫と思う口紅がなかなか見当たらなかったこともあります。

ところが、信頼するオーガニック化粧品ブランドのアムリターラから、口紅が発売されたのを知って、とっても気になりました!

アムリターラからは、色のついたリップは販売されていたけれど、本格的な口紅は今回が初。

妥協を許さないブランドなので、やっと満足が行く基準のものが出来たということなのでしょう。

国産オーガニック化粧品ブランドのアムリターラ

アムリターラは勝田小百合さんという方が主宰されているブランド。

勝田さんはカイロプラクティショナーのお仕事をされながら、アンチエイジングの鬼というブログで、健康や美容に関する情報を発信されています。

その美への情熱溢れるブログは多くのファンを獲得し、現在はオリジナルの国産オーガニック化粧品や、健康食品のプロデュースもされています。

私もかなり初期の頃から、勝田さんのブログや書籍のファンです。

そんな勝田さんが作るアムリターラの化粧品は、こだわりが素晴らしく、他のオーガニックブランドのさらに一歩上を行く安心感があります。

体や肌に負担のない安全性だけではなく、つけることで、美容にもプラスになるような成分で作られているのです。

例えば、ベリーなど植物の力だけで、紫外線カットを実現した日焼け止めなど、オリジナリティー溢れる商品が揃っています。

アムリターラの化粧品のこだわり

  1. 植物原料の80%以上は野生またはオーガニックのものを使用。
  2. 植物原料の産地、オーガニック認証などできるだけ明確に公表。
  3. 合成界面活性剤不使用。
  4. 合成ポリマー、シリコーンオイル不使用。
  5. 石油系の合成防腐剤不使用。植物が持つ天然の防腐効果を利用。
  6. 石油由来の成分不使用。
  7. キャリーオーバー成分(表示の必要がない微量成分)も全成分に表示。
  8. 植物エキスの抽出に石油系溶剤不使用。
  9. タール色素不使用。
  10. ナノ粒子(100ナノメートル以下の無機物の微粒子)不使用。

アムリターラHPより)

オーガニックローズと天然ミネラルの口紅

アムリターラ口紅

こだわりの安全性

安全性にこだわり、合成着色料やコチニール(エンジ虫由来の色素)はもちろん、酸化チタンさえ不使用。

島根県出雲産のオーガニックローズと天然ミネラルに、アプリコットオイルや椿オイルなどのオーガニックオイルとミツロウを加えて、保湿性を高めています。

厳しい安全基準から、出来上がったのはこの1色だけだったそうです。

商売としては、たくさんの色のラインナップがあった方が良いのでしょうが、たとえ1色しか発売できなくても、ストイックに妥協を許さない姿勢を貫くところが、このブランドの素晴らしさだなぁと思います。

全成分はこちら

アムリターラ口紅全成分

ツバキ種子油、ヒマシ油、キャンデリラロウ、アンズ核油、ミツロウ、ホホバ種子油、スクワラン、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、アロエベラ葉エキス、ハイブリッドローズ花、トコトリエノール、トコフェロール、パーム油、ダイズ油、カニナバラ果実油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ニュウコウジュ油、ステアリン酸、ステアリン酸Mg、マイカ、酸化亜鉛、酸化鉄

無農薬の国産ローズ使用

島根県の出雲で30年近く農薬を使わないバラ園で育った、口に入っても安心な食用ローズ「さ姫」が使われています。

国産の無農薬ローズを使った口紅なんて、とても珍しく貴重なものですね。

主成分はオーガニックオイル

主成分として、オーガニックの椿油、ホホバオイル、アプリコットカーネルオイル、アルガンオイル、オリーブスクワランなど、多くの種類のオイルが配合されていて、保湿効果はもちろん、紫外線対策も期待できそうです。

コスメキッチンで試してみた

普段、ファンデやチークなど、リピート買いしているものは、アムリターラの直販サイトで買っています。

しかし、今回は初めて買う口紅なので、万が一、色が気に入らない場合も考え、近くのコスメキッチンの店舗で試しづけしてみることに。

ついでに、気になっていた、アムリターラのシンフォニックローズアイカラー(こちらも島根県出雲産のオーガニックローズ配合)も一緒に試してみました♪

鮮やかな朱色で華やかな顔に

アムリターラルージュ

ローズで色付けされているので、レッド系の色かと思っていました。

つけてみると、オレンジ系。朱色という表現が近い色。

店員さんによると、つける人の元々の唇の色によって、色合いが変わるそうです。

顔がパッと明るくなって、口紅をつけるのが久しぶりな私はちょっと感動。

せめて写真を撮る時くらいは、口紅をつけようと思いました^^

人気の商品らしく、在庫切れだったので、お取り寄せしてもらって後日購入しました。

シンフォニックローズアイカラーもおすすめ

アムリターラシンフォニックローズアイカラー

同時期に発売された、シンフォニックローズアイカラーのブライトコーラルも試してみました。

こちらにも、出雲産のオーガニックローズが配合されています。

色は、写真よりもう少し赤みがかっています。
でも、鮮やかなピンク色ではなく、落ち着いたレンガ色に近いコーラル色。

なので、腫れぼったい感じにはならず、目元を明るく見せてくれます。

そして、安心成分なのも、皮膚の薄い目の周りには、特に嬉しい。

こちらも、まさに欲しかった色合いだったので、一緒に購入しました。

ネット通販でも買えます

お近くに取扱店があれば、気に入る色か試してみるのがおすすめです。

取扱店舗はこちら(アムリターラHPより)→

アムリターラのHPから購入できます。
アムリターラHP

化粧品だけでなく、食品やサプリ、こだわりのスイーツなど、珍しい商品が揃っているので、一度覗いてみては^^

Amazonや楽天でも販売されています。

こちらの記事もおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です